「ジャパンレザーアワード 2016」表彰式 11月16日(水)開催

By on 2016年11月15日

日本最大規模のレザープロダクトコンペティション、「Japan Leather Award 2016(ジャパンレザーアワード)」2次審査会が10月22日(土)から二日間、東京・神田<マーチエキュート神田万世橋>で行われた。

jla16 2s20.jpg
会場となる<マーチエキュート神田万世橋>は、かつての中央線の始発駅、万世橋駅、万世橋高架橋を利活用し、再生。階段、壁面、プラットホームなどの遺構を生かし、趣味性、 嗜好性の高いショップやカフェが並ぶ。

jla16 2s0112.jpg

神田川に面していて、いい雰囲気。 街のムードやにぎわいを創出。散歩がてらご来場するかたが次々と訪れる。

jla16 2s0111.jpg
同アワードは今年度から2段階審査を採用。2次審査では素材を生かした ものづくりや技術力も加え総合的に審査された。

jla16 2s01.jpg

東京藝術大学 美術学部 工芸科 教授 菅野 健一 審査委員長をはじめ、昨年同様、ドン小西さんをゲスト審査員に迎える。さらに岩谷 俊和さん(<ドレスキャンプ>デザイナー)、有働 幸司さん(<ファクトタム>デザイナー)、中山 路子さん(<ミュベール>デザイナー)ほか、ファッション業界の第一線でご活躍中のクリエイターたちがプロ審査員をご担当。

jla16 2s00.jpg

審査を前にしたミーティングでは、採点基準、方向性などを確認。

14650631_1005712142890225_4601580600265839737_n.jpg

皆さんそれぞれ、およそ半日をかけて、じっくりと審査。

14720601_1005712099556896_458882422547276684_n.jpg

14650234_1005712066223566_4378359228399321476_n.jpg
1次審査通過100作品より各部門賞7作品とグランプリ1作品を決定。

jla16 2s03.jpgのサムネイル画像
一般開放され、ユーザーの皆さんも自由に閲覧。たくさんのかたが訪れ、応募作品を手に取り、秀逸なデザインとその魅力を確かめた。

14724625_1005744729553633_3213069784344424496_n.jpg

14732223_1006702712791168_6605243635760252495_n.jpg

革小物が当たるくじ引きも好評。

jla16 2s06.jpg

jla16 2s07.jpg

「Japan Leather Award 2014」レディーズバッグ部門賞受賞<MADOROMI(マドロミ)>が特別参加。

14671175_1005666829561423_1817422587692997799_n.jpg

内山友徳さんが製作実演を二日間行った。

14720618_1005666626228110_3266338213604903621_n.jpg

海外のかたをはじめ、一目惚れのかたが続出。

jla16 2s11.jpg

大切なひととの絆と確かめ合い、あたたかな想いを通わせる媒介として、秀逸な革製品が選ばれる。

14702456_1006169866177786_3646190939004028769_n.jpg
「Japan Leather Award 2014」日本エコレザー部門賞受賞<革工房 ABALLI(アバッリ)>加藤光也さんが応援に駆けつけた。

14729114_1006169849511121_2278287791957993423_n.jpg

この二組は引き続き、<マーチエキュート神田万世橋>で開催中のイベント、枻出版プレゼンツ「ライフスタイルモール」レザークラフトウィークに出品。

14642184_910618009038940_1600098543182037615_n.jpg

それぞれの受賞作品をはじめ、バッグ、革小物を展示販売(画像は加藤光也さんフェイスブックより)。週末には<革工房 ABALLI>による実演も予定される。

img_celemony_1.jpg

例年通り、表彰式は大阪 阪急うめだ本店9F 祝祭広場で開催。今年度は11月16日(水)13:00〜14:00。先着50名様に革小物が当たるグランプリ予想もあり、ユーザー参加型プログラムも行われる。

jla16 2s031.jpg

グランプリの栄冠に輝き、こちらのトロフィーを手にするのは? 当日はグランプリ予想で素敵な革製品をプレゼント。こちらもどうぞお見逃しなく。

14666297_1134014809980688_8051728179318382446_n.jpg

「Japan Leather Award 2016」オフィシャルサイトでは、「レザークラフトマンミーティング」交流会での、ゲスト審査員 ドン小西さんのスピーチ動画を公開。応募者に向け、熱く熱くメッセージ! 辛口かつ、愛情たっぷりだ。

「Japan Leather Award 2016」

http://award.jlia.or.jp/2016/

初出:一般社団法人 日本皮革産業連合会ホームページ 公式ブログ「欧米ブランドに負けていないぞ」(10月26日更新分)

http://www.jlia.or.jp/enjoy/blog/

About 鈴木 清之

オンラインライター、ブロガー。「装苑ONLINE」、スタイルストア「つくり手ブログ」<徒蔵(カチクラ)ガイドブック>ほか、一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA/皮産連)オフィシャルブログおよび関連事業のSNSアカウント<中の人>業務、コンテンツ運用を担当。 紙媒体ではムック「日本の革」(エイ出版社)の取材・ライティングを担当した。 弊誌では担当分のニュースを「B.A.G.NUMBER LENS」として発信。日本国内のバッグブランドを中心に財布、革小物からライフタイルグッズまで幅広く「レザー」「エシカル」「ナチュラル」「サスティナブル」に関するトピックを紹介している。 東京・北千住で生まれ、リーガルコーポレーション(現在は浦安に移転)や大峡製鞄をはじめとした ものづくりのメーカー、ファクトリーが身近にある環境で育つ。精肉店の三代目として家業を継ぐべく竹岸食肉専門学校を卒業。ファッションへの夢を断ち切れず、文化服装学院に入学、同校ファッション情報科を卒業。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)