人気販売イベント「日本革市」2017年秋冬第一弾 高松三越で開催中

By on 2017年9月1日

各地で開催され人気を集める日本製革製品PRイベント「日本革市」が今季もスタート。2017年秋冬シーズン第一弾が香川・高松 高松三越で開催されている。
 

四回めとなった高松三越での開催は、さらにスケールアップ。展示物では、タンナーたちの自信作が個性を競う。

革の種類や産地、製造方法などさまざまな角度から紹介。サンプルを触れることができるのもうれしい。

東西の有力メーカーが出店し、つくり手たちのくわしい商品説明が好評。リピーターから信頼が寄せられる。<レザークラフト教室>(参加費 税込み1001円~)では、キーホルダー、レザートレイ、カードケースづくりにトライできる。

「日本革市」

8月29日(火)~9月3日(日) 10:00~19:00(最終日は17:00)開催
香川県高松市内町7-1 高松三越新館5F
http://www.kawa-ichi.jp/

About 鈴木清之

オンラインライター。「装苑ONLINE」、スタイルストア「つくり手ブログ」<徒蔵(カチクラ)ガイドブック>ほか、一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA/皮産連)関連事業および、国内バッグブランドのブログ、ツイッター&フェイスブックの<中の人>業務、コンテンツ運用を担当。紙媒体ではムック「日本の革」(エイ出版社)の取材・ライティングを担当。<つくり手>と<つかい手>がつながるきっかけをつくっていきたい。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)