大阪・船場<b.a.g>「ふっくら横長の革のコインケースづくりワークショップ」9月1日(金)からスタート

By on 2017年8月30日

「いつでも楽しめるワークショップ」が好評の<b.a.g(バッグアーティストガーデン)>で実施する 9月の新プログラムを発表。9月1日(金)からは「ふっくら横長の革のコインケース」を行う。

手縫いで仕上げる革のコインケース

コインケースとなっているが、ミニポーチとして細々としたものを収納できる便利な革小物。今回は手縫いで仕上げる。約60分で完成(個人差あり)。

参加費は1500円(一名、税込み)。店頭にて随時受付可能。予約なしで気軽にトライできる。アルファベットなどのモチーフをプラスして自分らしくカスタムするのも楽しい。

「ふっくら横長の革のコインケースづくりワークショップ」

9月1日(金)~30日(土)11:00~17:00開催 火~水曜、日祝定休 
<営業日・営業時間は下記のリンク先で要確認>
大阪府大阪市中央区船場中央2-2 船場センタービル5号館104号
http://b-a-g.jp/

About 鈴木清之

オンラインライター。「装苑ONLINE」、スタイルストア「つくり手ブログ」<徒蔵(カチクラ)ガイドブック>ほか、一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA/皮産連)関連事業および、国内バッグブランドのブログ、ツイッター&フェイスブックの<中の人>業務、コンテンツ運用を担当。紙媒体ではムック「日本の革」(エイ出版社)の取材・ライティングを担当。<つくり手>と<つかい手>がつながるきっかけをつくっていきたい。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)