つくり手の危機回避策をレクチャー「本日は革日和」2017年第一弾 1月22日(日)開催

By on 2017年1月14日

大阪の恒例イベント「本日は革日和」2017年第一弾が人気ショップ<レザークラフトフェニックス>3Fにて1月22日(日)に開催される。

「知りたい!」がわかる超実践的セミナー

セミナーは「猫の手セミナー~猫の手も借りたいハンドメイド作家さんが仕事を委託する際に何がいるかをメーカーから聞くセミナー~」、「モノづくりにおけるパクリパクられ対策~作り手の自己防衛~」と超実践的な内容をラインナップ。
 
本格的な活動をしていくなかでの壁、危機をどのように回避するかをつくり手たちのニーズに真摯に向き合い、リアルにレクチャーされる。

型紙の基礎から学ぶ、がまぐちづくり

さらに人気講座<サンプル師が教えるバッグ教室>の「型紙講座 がま口編part1」も。基礎となるマチなしタイプからじっくり指導してくれる。
 
 
参加者の動画撮影を推奨しているので、メモに追われることなく集中して学べ、自宅で復習できるのもうれしい。ステップアップを目指すかたにおすすめだ。

「本日は革日和」

1月22日(日)開催
(各プログラムの時間、申し込みは下記リンク先を参照)
大阪市浪速区敷津東1-4-17
http://ccrui.sakura.ne.jp/kawabiyori/archives/info/180122
 

About 鈴木清之

オンラインライター。「装苑ONLINE」、スタイルストア「つくり手ブログ」<徒蔵(カチクラ)ガイドブック>ほか、一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA/皮産連)関連事業および、国内バッグブランドのブログ、ツイッター&フェイスブックの<中の人>業務、コンテンツ運用を担当。紙媒体ではムック「日本の革」(エイ出版社)の取材・ライティングを担当。<つくり手>と<つかい手>がつながるきっかけをつくっていきたい。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)