台東ファッションザッカ×伊勢丹「東京メイドの洒落モノ展」伊勢丹浦和店で開催中

By on 2016年10月30日

ファッション雑貨の産地として知られる台東区を中心にイースト東京エリアのファクトリーブランドを集めた販売イベントが伊勢丹浦和店でスタートした。
 
tfz161001

台東区と伊勢丹がコラボレーション

台東区を拠点とするメーカーと伊勢丹のコラボレーションによるプロジェクト。<技と手間>、<技と個性>、<技と素材>をテーマに展開。
 
tfz161006
 
さらに台東区が運営するインキュベーション施設<台東デザイナーズビレッジ>のポップアップショップも同時開催。クリエイティブなアクセサリー、革小物がそろう。
 
tfz161003

新通販サイト<KAWANOWA>参画ブランドも登場

 
tfz161002
 
<オトナと革のいい関係>を提案する同サイトでブランドを代表する上質なバッグ、革小物を紹介している。
 
tfz161005
 
色合い、素材感、サイズなどを実際に確認できる貴重な機会として、大人世代のユーザーに好評だ。

「東京メイドの洒落モノ展」

10月26日(水)~11月1日(火)10:30~19:30開催
埼玉県さいたま市浦和区高砂1-15-1
http://isetan.mistore.jp/store/urawa/index.html

About 鈴木清之

オンラインライター。「装苑ONLINE」、スタイルストア「つくり手ブログ」<徒蔵(カチクラ)ガイドブック>ほか、一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA/皮産連)関連事業および、国内バッグブランドのブログ、ツイッター&フェイスブックの<中の人>業務、コンテンツ運用を担当。紙媒体ではムック「日本の革」(エイ出版社)の取材・ライティングを担当。<つくり手>と<つかい手>がつながるきっかけをつくっていきたい。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)