【MIYAGI’s EYE】 パリの人気ブランド「UPLA(ウプラ)」 新コレクション ローンチパーティレポート

By on 2016年9月18日

14284922_950715015033142_1595910479_o

パリに旗艦店を構え、欧米で高い人気のバッグブランド「UPLA」から、

「UPLA JAPAN」(東京都台東区4-16-8-601、代表取締役米田佳孝)が企画し、

日本で製造を行った新コレクション

「UPLA independent collection アンデパンダン コレクション」

デビューしました。

9月2日に、六本木の「ゴトウフローリスト」において、新商品お披露目ローンチパーティーが開かれました。

14274513_950714145033229_3755612_o

14315720_950714448366532_1841150280_o

ローンチパーティーの内容

新商品を実際に持って体感できることや、当日の特別割引価格による

先行予約販売会を同時に実施。

そして、トークイベントも開催され、そこでのコメンテーターは、

甲田恵子さん(株式会社ASMAMA代表)

中澤理香さん(株式会社メルカリ広報)

大塚早葉さん(ウオンテッドリービジネスデベロップメント)

延足絵里さん(フランスアパレル会社のPR)

の4名による、今回のテーマの「自立」について、ワーキング・ウーマンとともに

すてきな良いライフスタイルをおくる、多様な女性の働き方、暮らし方

についてトークライブがおこなわれました。

 14339211_950715031699807_951066134_o

ふわっと軽いのに、置いてもクタっとしない自立するバッグ

代表の米田社長は、バッグ業界の長年の経験から、日本製でシンプル、そして軽く、

荷物を入れたり、床に置いても型くずれしないバッグを目指します。

磨かれた審美眼をもつ女性にも、納得のいく上品な仕上がり、という、

難しいバランスにも挑戦しています。

 14274462_950714125033231_947224839_o

まずは軽さと自立性を求めるために、あらゆる素材のテストを繰り返し、

さいごには新素材「UPLA NYLON」を作り上げました。

その他、裏地や芯材の吟味、手にやさしく、しなやかなハンドルなど、

A4サイズやファイルがらくらく入る機能にもこだわり、開発に2年半もかけて

納得いく商品が完成しました。

毎日使うバッグだけれど、ラグジュアリーブランドにも劣らない、

上質なものを使ってもらいたいという思いです。

 14285462_950714805033163_1548067667_o

ナイロン素材を使ったバッグでは、国産だとカジュアルなタイプがほとんどで、

ウプラのようなきれい目の、しっかりと自立したバッグはある意味頭抜けています。

米田社長の思いがこもったバッグの今後の展開が楽しみです。

販売先は、「ゴトウフローリスト」店にて期間限定で、EC販売からスタートの予定。

以下のサイトからも情報を見ることができます。

これからの新生「UPLA」の旅立ちを見守っていきたいです。

「UPLA」    http://upla.jp/note/

 *

◆宮城基郎 プロフィール◆

12903907_849760618461916_1800140729_o-crop
DCアパレル、大手バッグ製造卸会社に30年間謹務。
営業、MD業務や新規ブランド立ち上げに関わった後、2015年1月より独立。
「革業界、バッグ、革小物業界を元気に」を理念に、生産・企画・営業まで、
トータルにアドバイスできる強みを持ち、現在数社とコンサルティングを行っている。
現在タンナーさんと協業でオリジナルブランドを立ち上げ、新たなメイドインジャパンの
切り口でものづくりにもチャレンジ中。
自身のサイトでブランディングノウハウやファッションビジネス情報の記事を更新中。

About 川崎智枝

靴・バッグ業界の経営コンサルティング会社にて、23年間MDアドバイスや店舗の活性化、店長・スタッフセミナー等を実施。2014年4月よりフリーとして活動。 コンサルタントとしてメーカーや小売店に対し、「何を売るか」「どう売るか」までを幅広く指導。また研修コーチ、ファシリテーターとして人材育成ワークショップなどを開催。 日本皮革産業連合会主催の皮革研修では、三越伊勢丹、大丸松坂屋などの百貨店を中心にファシリテーターとして研修を実施。 生涯学習開発財団 認定コーチ、日本ファシリテーション協会会員。 業界誌「フットウエア・ プレス」、「インテリア・ビジネスニュース」にライターとして執筆中。 著書「靴・バッグ 知識と売り場作り」(繊研新聞社)など。Bag Number編集長。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)