「台東区産業フェア2016」7月28日(木)からスタート

By on 2016年7月28日

イースト東京・台東エリアのイベント「台東区産業フェア2016」が浅草・東京都産業貿易センター台東館で本日7月28日(木)からスタートした。
 
tsf16

皮革関連、宝石、伝統的工芸品と幅広いものづくりが盛ん

台東区は、多様な地場産業が区内各地で息づく、ものづくりの街。鞄、靴などの皮革関連、貴金属や宝石などのジュエリー関連の消費財を扱う製造業、卸・小売業の集積が特徴。伝統的な手法を受け継ぐ工芸品の職人も多く、東京都が指定する伝統工芸品40品目のうち26品目が台東区内で製造されている。

デザビレ、ものコボ入居者が出品 著名ジャーナリストのセミナーも

意欲的な事業者を支援し、ものづくりの技、台東区ブランドを世界に発信すべく、同イベントを開催。おなじみのインキュベーション施設、台東デザイナーズビレッジ、浅草ものづくり工房がブース出展。人気ブランド、ラ・ジョイアほか上質な革製品を展示。元「マリ・クレール」編集長、ファッションジャーナリスト 生駒芳子さんのセミナーも必聴だ。

「台東区産業フェア2016」

7月28日(木)~29日(金)10:00~17:00開催
東京都台東区花川戸2-6-5 東京都産業貿易センター台東館
http://www.taito-sangyo-fair.jp/

About 鈴木清之

オンラインライター。「装苑ONLINE」、スタイルストア「つくり手ブログ」<徒蔵(カチクラ)ガイドブック>ほか、一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA/皮産連)関連事業および、国内バッグブランドのブログ、ツイッター&フェイスブックの<中の人>業務、コンテンツ運用を担当。紙媒体ではムック「日本の革」(エイ出版社)の取材・ライティングを担当。<つくり手>と<つかい手>がつながるきっかけをつくっていきたい。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)