坂部三樹郎さんとのコラボレーション企業が決定! 「第94回東京レザーフェア」レポート(1)

By on 2016年6月29日

革と皮革関連資材のトレードショー「第94回東京レザーフェア2017 S/S Collection」が
東京・浅草 東京都立産業貿易センターにて6月16日(木)から二日間行われ、合計約6000人の来場者が訪れた。
 
tlf160600
 
なかでも話題となったのは、会期中に開催されたスペシャルプログラム。“次世代を代表する日本のデザイナー”として評価が高い<ミキオサカベ>デザイナー坂部三樹郎さんと出展企業とのコラボレーションプロジェクトがスタート。
 
坂部さんは、ベルギー・アントワープ王立芸術アカデミー ファッション科マスターコースを主席で卒業。シュエ・ジェンファンさんと<ミキオサカベ>を設立し、東京とパリを軸にミラノ、ニューヨーク、バルセロナなどの都市でコレクションを発表。
 
デザイナー山縣良和さんとともに<東京ニューエイジ>、<ファッションモーメントトーキョー(FM.TOKYO)>をプロデュース。日本で唯一自給できるピッグスキン(豚革)を使ったファッションショー「TOKYO LEATHER PIGSKIN 2016」に参加するほか、現代アートの<Chim↑Pom>や秋葉原系アイドルの<でんぱ組.inc>とのコラボレートなどジャンルを超えた幅広い活動が人気だ。
 
tlfp001
 
次回「東京レザーフェア」で開催予定のレザーファッションショーに向け、公開コンペティションで企業を選出。繊研新聞記者 五十君花実さん、株式会社三越伊勢丹<TOKYO解放区>バイヤー 寺澤真理さんとともに選考した。
 
tlfp ニッピフジタさんtlfp墨田革漉さんtlfpコロンブスさん01
コラボレーション企業として、豊富な仕入れソースをもつハイブリット・カンパニー<株式会社ニッピ・フジタ>、革のものづくりが盛んなイースト東京・墨田エリアを拠点とし高い加工技術が注目を集める<墨田革漉工業株式会社>、レザーケア用品、仕上げ材のトップメーカー<株式会社コロンブス>の3社が決定!
 
tlfd001
パネルディスカッションには、選出企業の代表者が登壇。プレス関係者、業界関係者をはじめ、レザーファンも駆けつけた。
 
tlfd000
 
今回のプロジェクトを通して、「革への美学や、各出展社が熱い気持ちをもって工夫をし続けていること、革を使用した表現の広がりに可能性を感じた」坂部さん、寺澤さん、五十君さん。
 
tlfd002
新たな市場開拓の課題を抱える皮革業界に対しては、「質のよさや技術力の高さで世界的に認められる日本であっても、よいものを懸命につくっていくだけでは、その魅力を現代の人びとに伝えていくことは困難。その魅力をどのように伝えていくのかを考えることが重要になる」との意見が交換された。
 
tlfpコロンブスさん02
 
「つくり手の皆さんの美学や技術追求に加え、デザイナー視点で市場のニーズもとらえたファッション性をいかにみせられるか、新しいものに挑戦したい。革の固定観念を払拭することで、新たな需要を見出し、市場を切り開けるのでは」と坂部さん。
 
「東京レザーフェア」を主催する資材連は「いままで革と皮革関連業界関係者だけでは想像することが難しかった、ファッション の世界での可能性について、新たな気づきを業界関係者へもたらすようなきっかけにしたい」と期待を寄せる。
「東京レザーフェア」http://tlf.jp
 
 
初出:一般社団法人 日本皮革産業連合会ホームページ
公式ブログ「欧米ブランドに負けていないぞ」(6月27日更新分)を再構成
http://www.jlia.or.jp/enjoy/blog/
 

About 鈴木清之

オンラインライター。「装苑ONLINE」、スタイルストア「つくり手ブログ」<徒蔵(カチクラ)ガイドブック>ほか、一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA/皮産連)関連事業および、国内バッグブランドのブログ、ツイッター&フェイスブックの<中の人>業務、コンテンツ運用を担当。紙媒体ではムック「日本の革」(エイ出版社)の取材・ライティングを担当。<つくり手>と<つかい手>がつながるきっかけをつくっていきたい。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)