浅草ものづくり工房卒業生ブランド<アサクサメイド>のショップがイースト東京・浅草にオープン!

By on 2016年3月26日

バッグ、革小物を手がける新進ブランド<ASAKUSA MADE(アサクサメイド)>のショップが3月1日(火)、東京・浅草にオープンした。

am03

 浅草育ちのクリエイション

インキュベーション施設・浅草ものづくり工房の入居クリエイターにより始動。浅草の革問屋から素材を仕入れ、奥浅草エリア・今戸の自社工房ですべてハンドメイドにより仕上げる。2015年冬に施設を卒業し、準備期間を経て、待望の拠点が生まれた。

am010

軽量感と機能性を重視したシンプルなバッグ

上質なレザーを使用しながらも、<軽さ><使いやすさ>を重視したバッグを発表。小物では新入学、新社会人へのギフトとしてペンケースがヒット中。一点ものが多く、週替わりで多様な新製品が入荷する予定。常にアイテムが入れ替わるのもうれしい。

am00

顧客のニーズを反映した革製品にファンが広がる

2K540 AKI-OKA ARTISAN(ニーケーゴーヨンマルアキオカアルチザン)ほか、各地で販売イベントを自主的に企画し、30回以上も運営。プライスとクオリティのバランスのよさと、ていねいな接客が評判を呼び、ファンがじわじわと増加。リピーターとなり、ショップを訪れているそう。

am07

ジャパンレザーを浅草から国内外に発信

「散策の途中で気軽に立ち寄れるショップをつくりました。革製品のよさに触れ、おみやげをお求めいただいたりすることで、街の魅力を伝えられたら。ものづくりを通して、歴史、受け継がれた技術、そして新たなクリエーションを国内外に発信していきます」とASAKUSA MADE 山本さん、八木さん。

am05

下町散歩、まちめぐりの拠点として注目

そんな想いを反映し、大きなソファを設置。アクティブシニア世代が散歩の途中に休憩できると好評だ。ショップは桜の名所、隅田川沿いの隅田公園からもほど近い場所。お花見の際の寄りみちスポットとして注目される。

アサクサメイド

11:00~19:00営業 水曜定休
東京都台東区花川戸2-17-1-1F 
http://www.dmb-asakusamade.co.jp/

初出:一般社団法人 日本皮革産業連合会ホームページ 公式ブログ「欧米ブランドに負けていないぞ」(3月23日更新分)を再構成
http://www.jlia.or.jp/enjoy/blog/

About 鈴木 清之

オンラインライター、ブロガー。「装苑ONLINE」、スタイルストア「つくり手ブログ」<徒蔵(カチクラ)ガイドブック>ほか、一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA/皮産連)オフィシャルブログおよび関連事業のSNSアカウント<中の人>業務、コンテンツ運用を担当。 紙媒体ではムック「日本の革」(エイ出版社)の取材・ライティングを担当した。 弊誌では担当分のニュースを「B.A.G.NUMBER LENS」として発信。日本国内のバッグブランドを中心に財布、革小物からライフタイルグッズまで幅広く「レザー」「エシカル」「ナチュラル」「サスティナブル」に関するトピックを紹介している。 東京・北千住で生まれ、リーガルコーポレーション(現在は浦安に移転)や大峡製鞄をはじめとした ものづくりのメーカー、ファクトリーが身近にある環境で育つ。精肉店の三代目として家業を継ぐべく竹岸食肉専門学校を卒業。ファッションへの夢を断ち切れず、文化服装学院に入学、同校ファッション情報科を卒業。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)