Don't Miss

レジ袋をアップサイクル! 新ブランド リテラがイースト東京のカフェ 傳吉商店でイベント開催中!!

By on 2015年8月15日

<エコ>と<アート>のハイブリッド的な活動が注目を集める新ブランド rétela(リテラ)の展示イベントがイースト東京・北千住の傳吉商店でスタートした。

リテラ150802

リテラ150800
浅草ものづくり工房に入居中のニューカマー

同ブランドは女性二人組のユニット。バッグクリエイター 大越敦子さん(写真・右)、テキスタイルアーティスト 田邊理華さん(写真・左)が出会い、ブランド始動。この春よりインキュベーション施設・浅草ものづくり工房に入居。弊誌編集長がいち早くレポート(6月10日更新分)している。

リテラ150806

リテラ150804

<エコ>を<アート>に昇華しアップサイクル

レジ袋を再生した素材<レジブクロ>を開発し、それを用いてバッグ、シューズ、小物、雑貨などにアップサイクル。<エコ>にとどまらず、素材自体を<アート>へと昇華。微妙な色合い、オリジナリティあふれる柄が特長だ。

リテラ150803

新作・ベビーシューズがローンチ

このイベントに合わせ、ベビーシューズをローンチ。サイズは生後6か月~1才半くらいが目安。オーダーメイドシューズで知られる<関口善大靴工房>にオファー。ソフトな質感でありながら強度もあり通常の使用では問題がない。

リテラ150807

モビールなどインテリア雑貨も展示

このほか<レジブクロ>素材の端材を活用したモビールを店内に展示している。特製コースターとシートによるスペシャルなテーブルセッティングも期間限定でコーディネート。併せてレジ袋の回収も行う。

リテラ150808

リテラ150801

築120年の蔵をリノベーションした人気カフェで

会場となっている傅吉商店(2015年4月 カフェコンバージョンから店名変更)は看板メニュー・手づくりホットケーキが話題。メディアで数多く紹介され、地元のリピーターはもちろん、遠方からもファンが訪れる人気カフェだ。築120年の蔵をオーナー自らリノベーション。歴史とともにぬくもりや、やさしさが感じられる雰囲気に癒される。


「rétela Exhibition」

8/18(火)まで開催
東京都足立区千住2-31
https://www.facebook.com/retela.r?fref=photo

★8/29 追記★墨田区の工房ショップHis factory で展示販売スタート。詳細は上記リンク先で。

About 鈴木 清之

オンラインライター、ブロガー。「装苑ONLINE」、スタイルストア「つくり手ブログ」<徒蔵(カチクラ)ガイドブック>ほか、一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA/皮産連)オフィシャルブログおよび関連事業のSNSアカウント<中の人>業務、コンテンツ運用を担当。 紙媒体ではムック「日本の革」(エイ出版社)の取材・ライティングを担当した。 弊誌では担当分のニュースを「B.A.G.NUMBER LENS」として発信。日本国内のバッグブランドを中心に財布、革小物からライフタイルグッズまで幅広く「レザー」「エシカル」「ナチュラル」「サスティナブル」に関するトピックを紹介している。 東京・北千住で生まれ、リーガルコーポレーション(現在は浦安に移転)や大峡製鞄をはじめとした ものづくりのメーカー、ファクトリーが身近にある環境で育つ。精肉店の三代目として家業を継ぐべく竹岸食肉専門学校を卒業。ファッションへの夢を断ち切れず、文化服装学院に入学、同校ファッション情報科を卒業。

One Comment

  1. Pingback: レジ袋をアップサイクル! スマートフォンケース、アクセサリーをDIYするワークショップ開催中!! - Bag Number

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)