【B.A.G.NUMBER LENS】産地ブランド、クリエイターの恒例イベント&蚤の市 まとめ<2020年3月 ♯1>

By on 2020年2月28日

弊誌をはじめ、皮革産業関連のSNSアカウントから発信されたニュースやトピックなどをサクッとご覧いただける「トピックまとめ」。今回は、ものづくりの街のつくり手たちの恒例企画や産地ブランドのポップアップイベント、
クリエイターたちの蚤の市をまとめました。参考にしていただけますように。
 
 
~3月3日
伊勢丹立川店
「豊岡鞄フェア」
 
国内有数の鞄産地、兵庫・豊岡の地域ブランド「豊岡鞄」のポップアップイベントが東京・立川 伊勢丹立川店で開催中です。
150点以上もの充実のラインナップを展開しています。今回は特に女性向けバッグが豊富だそうですよ。
 
 
~3月11日
すみだまち処
「まちのかばんやさん ~新墨田鞄工会~」
 
 
東京スカイツリータウンの商業施設、東京ソラマチ内の「墨田区産業観光プラザ すみだ まち処」で恒例のポップアップイベント「まちのかばんやさん ~新墨田鞄工会~」が2月28日からスタートしました。
 
 
(画像:「HIS-FACTORY」公式サイトより)
「ものづくりが盛んな墨田区では、神社・公園・カフェなどでマーケットイベントが多様に開催されています。そうした場所で、作り手として出会った皮革製造者同士のネットワークをもとに、まちのかばんやさんは構成されています。
以前にどこかで目にされた、見覚えのある革アイテムがあるのでは? ちょっと珍しい、こだわりの詰まったものが集まっています。ぜひ、ご覧ください」(企画ご担当「Atelier Yauyau」吉武真理さん)。
 
(画像:「Atelier Yauyau」SNSアカウントより)

「まちのかばんやさん」は「革製品のお店」をイメージした期間限定の展示販売会。老舗ファクトリー「丸ヨ片野製作所」、腕利き職人 中野克彦さんが手がける「HIS-FACTORY」、女性クリエイター 吉武真理さんによる「Atelier Yauyau」をはじめ、新規出展者が加わり6社で構成。
 
「新しい出展者さんがおふたり。情報がそろってみると、(これまでの)イベントイメージがまたガラッと変わった印象がありました。この変化、私が感じたように、会場にもあふれますように」(吉武さん)。
あたたかな手仕事のやさしい空気感が漂う、「まちのかばんやさん」。新しい旅立ち、新しい生活に寄り添ってくれるバッグに出会ってください。(テキスト:「装苑オンライン」ブログより)
 
 
「まちのかばんやさん」https://www.facebook.com/events/669786530494126/
 
 
【延期決定】
台東デザイナーズビレッジ
「デザビレ蚤の市」
 
 
 
 
イースト東京のランドーマーク、インキュベーション施設「台東デザイナーズビレッジ」の恒例イベント、「デザビレ蚤の市」が3月7日に行われます。
 
 
「デザビレ蚤の市」の延期が決定しました。日程など、また改めてお知らせします。
 
(最終更新:2月29日)
 
 
入居&卒業生ブランドが私物、什器、端材などを大放出!
リピーターのかたが多いイベントなので、朝から行列ができ、オープン直後が大変混雑が予想されます。ゆっくりご覧になりたいかたは、お昼すぎのご来場をおすすめします。
とっておきのレアアイテムとの出会い、お見逃しなく。
(テキスト:「装苑オンライン」ブログより)
*   *   *
毎年恒例、デザビレ卒業時期に合わせて開催しているデザビレ蚤の市!
元々は引越しのためのガレージセールから始まった企画です。
クリエーターの私物や商品サンプルやB品や素材、私服、アクセサリー、家具などなど。
デザビレのメンバー達ならではの、センスが光る逸品や掘り出し物まで、
さまざまなモノを大放出します!何があるかは当日のお楽しみ。
ぜひお越し下さいませ。
■日時 2020年3月7日(土)10時から17時まで
■会場:台東デザイナーズビレッジ ショールーム、ギャラリー
台東区小島2-9-10
地下鉄大江戸線 つくばエクスプレス 新御徒町駅 A4出口徒歩1分
◆入居ブランド
参加者
・MANAMI SAKURAI(テキスタイル)
・hatsuyume(ジュエリー)
・Lueur(アクセサリー)
・VALENTIJN VANMEIR(アパレル)
・Canako Inoue(テキスタイル/アパレル)
・Nando Jewely(ジュエリー)
・Trooms(皮革製品)
卒業生
・Rocha(雑貨/ジュエリー)
・ミズイロトシロ(アクセサリー)
・comma(皮革製品)
・Bahar(雑貨)
・m.ripple(皮革製品)
・Fillyjonk(ジュエリー)
・UAMOU(アート/文具)
・EmiriA(ジュエリー)
・tete(バッグ・皮革製品)
・tactor(アパレル)
◆申込みは不用です。当日会場にお越しください。
近隣では月イチ蔵前や、おかず横丁のものづくり横丁なども開催。
街歩きもお楽しみください。

「月イチ蔵前」http://monthly-kuramae.com/

「ものづくり横丁」https://www.facebook.com/monoyokocho/

(テキスト:「台東デザイナーズビレッジ」公式サイトより)
 
*   *   *
 
「台東デザイナーズビレッジ」http://designers-village.com/dezaville/2020freamarket/
 
 
 

About 鈴木 清之

オンラインライター、ブロガー。「装苑ONLINE」、スタイルストア「つくり手ブログ」<徒蔵(カチクラ)ガイドブック>ほか、一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA/皮産連)オフィシャルブログおよび関連事業のSNSアカウント<中の人>業務、コンテンツ運用を担当。 紙媒体ではムック「日本の革」(エイ出版社)の取材・ライティングを担当した。 弊誌では担当分のニュースを「B.A.G.NUMBER LENS」として発信。日本国内のバッグブランドを中心に財布、革小物からライフタイルグッズまで幅広く「レザー」「エシカル」「ナチュラル」「サスティナブル」に関するトピックを紹介している。 東京・北千住で生まれ、リーガルコーポレーション(現在は浦安に移転)や大峡製鞄をはじめとした ものづくりのメーカー、ファクトリーが身近にある環境で育つ。精肉店の三代目として家業を継ぐべく竹岸食肉専門学校を卒業。ファッションへの夢を断ち切れず、文化服装学院に入学、同校ファッション情報科を卒業。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)