【セミナー御礼】「2020年の新傾向を徹底解説!バッグ&小物の最新動向」のセミナーへのご参加、ありがとうございました!

By on 2020年1月30日

こんばんは。編集長の川﨑です。

昨日1月29日に、B.A.G. Number主催のセミナー「2020SSシーズンの新傾向を徹底解説!令和時代の“風”を読む、バッグ・小物最新傾向」を、銀座4階ラボにて開催いたしました。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました! (※写真は4階ラボの木下社長に撮って頂きました)

新しい会場に15名ほどがお集まりいただき、ほぼ満席のご参加!嬉しい限りです。またご欠席の方も今回はゼロでした。

お教室のように小ぢんまりした会場で、みなさんとの距離もぐっと近くなりました。うなづきやあいづちなども間近で見れて、素早く反応が伝わってくるのが嬉しいです。

内容としましては、今回は“トレンド”という言葉はほとんど使わず、「平成が終わって私たちは令和時代にどうあるべきか」といった少し大きめな切り口でお話しさせていただきました。

キャッシュレス時代の革小物とは? 消費税アップにどう向き合うか?

明確な答えのない問いではありますが、私たち二人が別々のフィールドで取材したり発信したりする中で、探り当てた事例などをお伝えさせて頂きました。

*

そして大切なのが、「役に立つから、意味がある」へ

本邦初公開! こちらからのお題に対して自由に考えて頂き、隣の方とシェアいただく「ワークの時間」を作りました。川﨑が普段、販売員研修や営業研修などで活用しているワークショップを、一度このセミナーに組み入れたかったのでした。

ちょっと無茶ぶりではありましたが(笑)、みなさん活発にディスカッションしていただいて本当に素晴らしい! 見ているこちらまで嬉しくなりました。もっとたっぷり時間を取りたかったのですが。。

例えば今後は、「柔軟なアイデアを生み出すワークショップ」のようなものも考えたりと、様々な切り口のセミナーをご提案して参りたいと思っています。

最後はお時間のある方でプチ新年会を行いました。「今年もみなさんのビジネスが幸せに成功しますことを! かんぱーい!」

About 川崎智枝

靴・バッグ業界の経営コンサルティング会社にて、23年間MDアドバイスや店舗の活性化、店長・スタッフセミナー等を実施。2014年4月よりフリーとして活動。 コンサルタントとしてメーカーや小売店に対し、「何を売るか」「どう売るか」までを幅広く指導。また研修コーチ、ファシリテーターとして人材育成ワークショップなどを開催。 日本皮革産業連合会主催の皮革研修では、三越伊勢丹、大丸松坂屋などの百貨店を中心にファシリテーターとして研修を実施。 生涯学習開発財団 認定コーチ、日本ファシリテーション協会会員。 業界誌「フットウエア・ プレス」、「インテリア・ビジネスニュース」にライターとして執筆中。 著書「靴・バッグ 知識と売り場作り」(繊研新聞社)など。Bag Number編集長。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)