【SPECIAL】コンサルタント宮城基郎さんの期間限定ショップ「Grand Happy」がオープン

By on 2019年11月18日

こんにちは。編集長の川崎です。

以前B.A.G. Numberにて、「MIYAGI’s EYE」をライティングしてくださっていたコンサルタントの宮城基郎さんから、新たなご案内が届きました。

お仕事も多岐にわたっていらして、今回は「期間限定ショップ」のご案内です。

こちら!

‐‐‐-

おひさしぶりです、宮城です。

風邪などひきやすい季節、みなさまも体調お気を付けくださいね。

私はアパレルの営業を経て25年間、バッグ・革業界でお仕事をさせていただいています。

製造卸の会社でキャリアを積ませていただき、独立してからはOEM生産、新規ブランドの販路開拓、新商品の企画の仕事をしています。

そして2018年より、新たに「ショップ運営」という仕事を始めました。

今回は地元である川口市内で、期間限定ショップをオープンいたします。

11月22日(金)、23日(土)、24日(日)の3日間。JR川口駅から徒歩9分の場所になります。※下記に地図あり

店名は「グランドハッピー(贅沢な幸せ)」です。

扱うアイテムは・・・、

カジュアルに使えて機能的な合皮バッグや、

キャリア30年の女性デザイナーのブランド、

イタリアで買い付けたレザーバッグ・革小物、

爬虫類素材のバッグや革小物、手袋、スリッパ、箱庭盆栽など。。

上記のように、バッグ以外のアイテムもセレクトしました。

バッグや雑貨、レザーグッズなど、身近に存在するアイテムを通じて、

皆様のライフスタイルがより豊かで楽しい時間が過ごせることが私の希望です。

 

【私が小売りを始めたわけ】

 まず第一に、直接お客様と話をしながら販売するのが好きだということです。

オンラインの販売が主流になりつつあるこの頃ですが、

私は服も靴もお気に入りの店で、販売の方と話をしながら買い物するのが好きなんです(笑)

デザイナーの意図や素材の説明などこだわりの背景を聞くと、

つい衝動買いしてしまいますね(汗)

人の温かみも感じられて私には合っているかなと思いました。

 

 クリエーター様や企業様にアドバイスする機会もあるので、

自分自身で商品を仕入れて売り場に立ち、リアルな情報を届けたい、と考えました。

実際聞いた情報とは違い、お客様が何が本当に欲しいのか?

上代はいくらなら購入していただけるか?

新しい目は何かなどを感じることができます。

私自身まだまだ勉強中ですが、POPUPの陳列から販売、集客の方法もテストを繰り返しています。

 少しづつオリジナルの商品を開発して、自前で販売していくことの可能性を視野に入れつつ、

マーケットを探っているところです。

 

色々な方のサポートでお仕事させていただける感謝の気持ちを忘れず、

恩返しができることが私の希望です。

ショップのご案内はこちらです。よろしければぜひお越しください。お待ちしております。

宮城

About 川崎智枝

靴・バッグ業界の経営コンサルティング会社にて、23年間MDアドバイスや店舗の活性化、店長・スタッフセミナー等を実施。2014年4月よりフリーとして活動。 コンサルタントとしてメーカーや小売店に対し、「何を売るか」「どう売るか」までを幅広く指導。また研修コーチ、ファシリテーターとして人材育成ワークショップなどを開催。 日本皮革産業連合会主催の皮革研修では、三越伊勢丹、大丸松坂屋などの百貨店を中心にファシリテーターとして研修を実施。 生涯学習開発財団 認定コーチ、日本ファシリテーション協会会員。 業界誌「フットウエア・ プレス」、「インテリア・ビジネスニュース」にライターとして執筆中。 著書「靴・バッグ 知識と売り場作り」(繊研新聞社)など。Bag Number編集長。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)