【B.A.G.NUMBER LENS】バッグ・手袋・財布・革小物・・・ジャパンレザー関連・期間限定イベント まとめ<2019年11月#2>

By on 2019年11月8日

弊誌をはじめ、皮革産業関連のSNSアカウントから発信されたニュースやトピックなどをサクッとご覧いただける「トピックまとめ」。
今回は、バッグ・手袋・財布・革小物・・・など、ジャパンレザー関連・期間限定イベントをまとめました。参考にしていただけますように。

 

 
~11月12日
千里阪急
「am 期間限定ショップ」
 
藤和商会が展開するオリジナルブランドの百貨店イベント関西初出店として、千里阪急 2Fで「am 期間限定ショップを開催中。
 
 
今回は「創造のコレクション」をテーマとする定番シリーズ<SO(ソー)>を中心に展開しています。
 
 
「私の生き方を映すもの」「ジャパンメイド」を創造。
希少性・デザイン性・素材技術力で現代を生き抜く女性たちの心を満たす壮美(装備)となることを目指しています。
 
 

 
ブラック×ゴールド、ホワイト×ホワイト(グロッシー)の2色展開。
エキゾチックレザー調の型押しに加え、職人のハンドペイントをランダムに施しています。
 
 
柄いきはそれぞれ異なるため、一点もの感覚も楽しめますね。
ミニマルな装いに映える、モダンアート、ペインティングアートのような奥深い魅力。使うひとの知性を個性へと昇華する独自の存在感。ダーク&クールに傾きがちな冬の着姿に、さり気ない艶と煌めきを添えて。
 
 
バッグ、革小物などのバリエーションが豊富。バッグ、ミニバッグはシンプルなデザイン、定番アイテムの組み合わせがお好きなかたにこそ おすすめです・
いつもと違う「ご自分らしさ」にトライしてみてはいかがでしょうか?
(画像、テキスト:藤和商会 公式SNSより)
 
 
 
~11月19日
日本橋三越&タカシマヤ大阪店
「香川手袋 ラボストア」
 
 
国内最大の手袋産地、香川県の地域ブランド<香川手袋>ポップアップイベント「香川手袋 ラボストア」が11月6日より2週間、日本橋三越本店本館1Fとタカシマヤ大阪店2Fで展開スタート。
今シーズンのテーマは「装華(ショウカ)」。
”技術を発展する” ”装飾を昇華する”といった思いを形にしています。
日本橋三越では、一部製品で19-22サイズまでの注文が可能。
タカシマヤ大阪店では、11月16日・17日の2日間、手袋職人 平田哲也さんが在店。フルオーダーが可能です。
おひとりおひとりの手にぴったりの手袋、誂えてみませんか?
 
<香川手袋> http://gloves-kagawa.jp/
11月14日~
小倉井筒屋
「日本革市」
 
 
国産天然皮革の魅力を発進する人気イベント「日本革市」がこの秋も小倉井筒屋で行われます。今回は2週間開催週ごとにブランドを入れ替え、計15社が出展。革小物や鞄はもちろん、靴やベルトなども登場します。
 

About 鈴木 清之

オンラインライター、ブロガー。「装苑ONLINE」、スタイルストア「つくり手ブログ」<徒蔵(カチクラ)ガイドブック>ほか、一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA/皮産連)オフィシャルブログおよび関連事業のSNSアカウント<中の人>業務、コンテンツ運用を担当。 紙媒体ではムック「日本の革」(エイ出版社)の取材・ライティングを担当した。 弊誌では担当分のニュースを「B.A.G.NUMBER LENS」として発信。日本国内のバッグブランドを中心に財布、革小物からライフタイルグッズまで幅広く「レザー」「エシカル」「ナチュラル」「サスティナブル」に関するトピックを紹介している。 東京・北千住で生まれ、リーガルコーポレーション(現在は浦安に移転)や大峡製鞄をはじめとした ものづくりのメーカー、ファクトリーが身近にある環境で育つ。精肉店の三代目として家業を継ぐべく竹岸食肉専門学校を卒業。ファッションへの夢を断ち切れず、文化服装学院に入学、同校ファッション情報科を卒業。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)