【B.A.G.NUMBER LENS】11月3日は「いいレザー(1103)の日」 ジャパンレザー関連イベント まとめ<2019年11月#1>

By on 2019年11月1日

弊誌をはじめ、皮革産業関連のSNSアカウントから発信されたニュースやトピックなどをサクッとご覧いただける「トピックまとめ」。
11月3日は「いいレザー(1103)の日」。レザーの秋、最高潮となる この三連休、各地で行われるジャパンレザー関連イベントのイベントをまとめました。参考にしていただけますように。
 
11月2日~
東京・青山
「LEATHER WORLD 2019 TOKYO」
 
11月3日「いいレザー(1103)の日」を記念し、レザーに触れることを目的としたイベント「LEATHER WORLD 2019」が今年も11月2日から2日間開催されます。
例年と同じ東京・青山 スパイラルガーデン・MINA-TO(スパイラル1F)の会場では、
触れて楽しむ、見て楽しむ革職人が作った製品の展示、体験して楽しむワークショップをはじめ、盛りだくさんの内容です。
 
 
■ブランド&コンテンツ■
THE CANVET _ ザ・キャンヴェット 「レザーサコッシュ製作」
minca _ ミンカ 「コインケースとコードホルダー」
m.ripple _ エムリップル 「レザーのチェーンで作るキーホルダー」
REN _ レン 「結んでつくるコインケース」
U-DOT _ ユードット 「手縫いで作るオリジナル植木鉢カバー」
ぐにゃにゃんこ 「どろーいんぐにゃにゃんこ」
Dakota _ ダコタ 「レザーブレスレット、レザーチャーム付きヘアゴム製作体験」
COLUMBUS _ コロンブス 「レザーケア相談会」
 
 
入場・参加ともに無料です。
準備数がなくなり次第終了となるワークショップも想定されますので、お出かけはどうぞお早めに。(画像、テキスト:「TIME & EFFORT」より)
 
 
 
 
~11月3日
愛知・一宮
「本日は革日和♪」
 
大阪の人気イベント「本日は革日和♪」が愛知・一宮に出張!
1933年に建てられたレトロな建物(尾州毛織物の繊維組合が保有)をリノベーションした<Re-TAiL>内<バッグアーティストスクール レプレ>愛知一宮校で行われています。
 
皮革素材、副資材、道具などの展示販売、ワークショップなどコンテンツ超充実。つくり手たちとの会話、交流でコミュニケーションの輪が広がりますよ。(テキスト:「つくり手ブログ」より)
 
 

~11月4日
兵庫・姫路
「姫路城皮革フェスティバル」
 
 
国内有数の皮革産地、兵庫・姫路で人気イベント「姫路城皮革フェスティバル」がスタートしました。
「ひょうごの天然皮革」を代表する、姫路の革が出品されています。ここでしか出会えない逸品ぞろいです。お見逃しなく。
最新情報のチェックは御着四郷皮革協同組合の「Leather cafe」SNSアカウントがおすすめですよ。
 
 
 
 

About 鈴木 清之

オンラインライター、ブロガー。「装苑ONLINE」、スタイルストア「つくり手ブログ」<徒蔵(カチクラ)ガイドブック>ほか、一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA/皮産連)オフィシャルブログおよび関連事業のSNSアカウント<中の人>業務、コンテンツ運用を担当。 紙媒体ではムック「日本の革」(エイ出版社)の取材・ライティングを担当した。 弊誌では担当分のニュースを「B.A.G.NUMBER LENS」として発信。日本国内のバッグブランドを中心に財布、革小物からライフタイルグッズまで幅広く「レザー」「エシカル」「ナチュラル」「サスティナブル」に関するトピックを紹介している。 東京・北千住で生まれ、リーガルコーポレーション(現在は浦安に移転)や大峡製鞄をはじめとした ものづくりのメーカー、ファクトリーが身近にある環境で育つ。精肉店の三代目として家業を継ぐべく竹岸食肉専門学校を卒業。ファッションへの夢を断ち切れず、文化服装学院に入学、同校ファッション情報科を卒業。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)