【B.A.G.NUMBER LENS】レザークリエイターのイベントまとめ<2019年7月#4>

By on 2019年7月26日

弊誌をはじめ、皮革産業関連のSNSアカウントから発信されたニュースやトピックなどをサクッとご覧いただける「トピックまとめ」。
今回はレザークリエイターのイベントを中心にまとめました。参考にしていただけますように。

 

~7月28日
エキュート東京
「日本革市」

先日もお知らせしましたが、人気イベント「日本革市」駅ナカ初開催! JR東京駅 改札内施設<エキュート東京> 粋(イキスイ)で行われています。現在第二弾として新たな3組のブランドが登場しました。東京・京都・福岡・・・各地で注目のものづくりに出会えますよ。
(画像・テキスト:「Japan Leather Pride/日本革市」SNSアカウントより)

 

「日本革市」エキュート東京
第一弾:2019年7月16日(火)~21日(日)
第二弾:2019年7月22日(月)~28日(日)
場所:エキュート東京イベントスペース「粋」(イキスイ)

<エキュート東京>
https://www.kawa-ichi.jp/news/h31-ecute-tokyo/index.html

「日本革市」
https://www.kawa-ichi.jp/index.htm

 

 

~7月28日
東京・浅草
「靴とコルクアート展 ~ dress up humanity ~」

 

東京・浅草 浅草文化観光センターで展示イベント「靴とコルクアート展 ~ dress up humanity ~」が開催中です。コルクアート作家 久保友則さんとシューズデザイナー 菊田悠さん(文化服装学院シューズデザイン科卒業生)、それぞれの作品が競演。

モチーフになった人物に似合うようなシューズをコーディネートしています。

 

 

ワインを飲んだ後に残るコルクを集め、しみ込んだワインの色合いだけで描くモザイクアート、見る場所によって表情が変わるのが楽しいですよ。(「装苑オンライン」ブログより)

「靴とコルクアート展 ~ dress up humanity ~」イベントページ
https://www.facebook.com/events/2346931968894626/

 

 

~7月30日
松坂屋上野店
「JAPANレザークリエイターズ ポップアップイベント」

<バッグクラフトマスタースクール>卒業生クリエイターたちによる<JAPANレザークリエイターズ>ポップアップイベントが東京・上野<松坂屋上野店>B1F パルコヤ側、<上野が、すき。ステーション>にて7月24日(水)からスタートしました。

 

「私たちは<バッグクラフトマスタースクール>という革に特化したスクールで学び、熟練の職人から鞄、小物の技術を習得しました。その後、各自でブランドを立ち上げ、皆さまがとびっきりの笑顔になれるようなアイテムをお届けできるよう、日々意識してものづくりに取り組んでいます」と参加ブランド<KUGIRI>藤本純一さん、<Via>たかつよしえさん。さらに<花かばん>が加わり、計3ブランドのバッグ、小物がそろいます。

<Via>のSNSアカウントができました。今回のポップアップイベントの最新トピックはこちらをチェックしてください。(「装苑オンライン」ブログより)

<Via>SNSアカウント https://www.facebook.com/viaoriginalbags/

About 鈴木 清之

オンラインライター、ブロガー。「装苑ONLINE」、スタイルストア「つくり手ブログ」<徒蔵(カチクラ)ガイドブック>ほか、一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA/皮産連)オフィシャルブログおよび関連事業のSNSアカウント<中の人>業務、コンテンツ運用を担当。 紙媒体ではムック「日本の革」(エイ出版社)の取材・ライティングを担当した。 弊誌では担当分のニュースを「B.A.G.NUMBER LENS」として発信。日本国内のバッグブランドを中心に財布、革小物からライフタイルグッズまで幅広く「レザー」「エシカル」「ナチュラル」「サスティナブル」に関するトピックを紹介している。 東京・北千住で生まれ、リーガルコーポレーション(現在は浦安に移転)や大峡製鞄をはじめとした ものづくりのメーカー、ファクトリーが身近にある環境で育つ。精肉店の三代目として家業を継ぐべく竹岸食肉専門学校を卒業。ファッションへの夢を断ち切れず、文化服装学院に入学、同校ファッション情報科を卒業。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)