【B.A.G.NUMBER LENS】ジャパンレザー&イースト東京のセミナーまとめ<2019年6月#2>

By on 2019年6月7日

弊誌をはじめ、皮革産業関連のSNSアカウントから発信されたニュースやトピックなどをサクッとご覧いただける「トピックまとめ」。
今回はセミナーを中心にまとめました。参考にしていただけますように。

6月13日~
兵庫・神戸
「素材博覧会 -KOBE 2019夏-」

 

ハンドメイド素材の未知なる魅力と出会うイベント「素材博覧会 -KOBE 2019夏-」が兵庫・神戸 デザイン・クリエイティブセンター神戸で6月13日(木)から3日間開催されます。

今回も「本日は革日和♪」がブース出展。計6社が参加し素材、道具などの展示販売に加え、人気インフルエンサー 村木るいさんによるセミナーが好評。「人に話したくなる革セミナーぷち 革の買い方や歴史編(無料)」「人に話したくなる革セミナー 革が出来ること・革じゃないと出来ない事(無料)」「ハンドメイドイベントレポート2019春~売れる売れないの線引(有料)」「お金の話をしよう! ハンドメイドの値段の付け方セミナー(有料)」など充実。このほか、DIYワークショップもお見逃しなく。

「本日は革日和♪」http://ccrui.sakura.ne.jp/kawabiyori/archives/5248

 

 

6月19日

東京・奥浅草

「ファッション・マーケティング講座」

 

台東区立産業研修センター恒例企画「ファッション・マーケティング講座」<6月19日(水)>が行われます。
2020年春夏シーズンのカラートレンド、マーケットをイタリア、日本の素材展から予測。わかりやすくレクチャーしてくださいます。
講師はジャルフィック代表 池田正晴さんが登壇。「東京レザーフェア」<トレンドラボラトリー>ほか、さまざまなプロジェクトを手がけるなど、国内のレザートレンドの分析・提案における第一人者です。

 

 

Eメール(kensyuusenta@jcom.home.ne.jp)での申し込み可能。参加者の住所、氏名、電話番号(日中)<在学・在勤のかたは、勤務先(団体/学校)名、所在地、電話番号>を明記してください。受講料1,000円。定員30名(先着順)。

台東区内在住、在勤、在学以外のかたもご参加いただけるようになりました。エントリーの締め切りは6月12日(水)まで。この機会をお見逃しなく。(一般社団法人 日本皮革産業連合会ホームページ公式ブログより)

 

http://www.jlia.or.jp/enjoy/blog/

 

 

6月22日
東京・日暮里
「キカクノキ・ワークショップ」

 

東京・日暮里の新スペース<Sumire Studio>でファッションコンサルタントとして知られるシナジープランニング 坂口 昌章さんの新プロジェクト「キカクノキ・ワークショップ」が始動しました。
「世の中にもっと面白いプロジェクトを増やしたい」「そのためにプロジェクトリーダーを育成したい」との思いからスタート。なにか新しいことをはじめたい、その第一歩にぴったりですよ。

 

*  *  *

みなさん、こんにちは。
 第一回キカクノキ・ワークショップは無事に終了しました。参加者から二つのテーマで出てきました。それを一枚の企画書にまとめたものを今回発表します。
 加えて前回時間切れでできなかったファッションクリエイター育成に関する提案も行います。
 その他、具体的な事例を取り上げて、皆様と一緒に考えていきたいと思います。
 会社として、個人として課題を抱えているけれど、専門家に依頼するのはコストも掛かるので難しいな、と思われている方、是非、ご参加ください。また、新規事業開発や新商品開発、新ブランド開発で悩んでいる方も歓迎いたします。
 
■内容
・第一部:「世界にひとつだけの花」「国産サラブレッドレザーブランド」「オープン・ファッションインキュベーション・プログラム」について解説
・第二部:「具体的な課題解決ワークショップ」
・居残りコーヒータイム(厳選した豆を丁寧に挽いてドリップした美味しいコーヒーを飲みながら雑談しましょう)

■主催:有限会社シナジープランニング・スミレスタジオ

■参加費:2000円(受講費は、当日会場にてお支払いください。美味しいコーヒー代も込み込み!)

*お申し込みは、masakaguchi@nifty.comまで氏名と所属をご連絡下さい。あるいは、本ページの参加ボタンをポチッとお願いします。

 

(同ワークショップ SNSイベントページより)

*  *  *

 

6月25日
東京・浅草 東京都立皮革技術センター 台東支所
「皮革関連ゼミナール」<靴のお手入れ>

東京都立皮革技術センター 平成31年度第2回「皮革関連ゼミナール」が6月25日(火)に東京都立皮革技術センター台東支所で開催されます。

今回は<靴のお手入れ>。株式会社コロンブス 松戸FACTORY 研究担当 片瀬 莉子さんが登壇し、実演を交えレクチャー。
「大事な靴をいつまでも美しく、長持ちさせるためには、その素材やデザインに 合わせたお手入れが必要です。今回のゼミナールでは、靴のお手入れの基本や靴の違いによる各種お手入れ方 法について解説します」(東京都立皮革技術センター 公式サイトより)。参加無料です。

東京都立皮革技術センター http://www.hikaku.metro.tokyo.jp/

 

 

 

 

 

 

About 鈴木 清之

オンラインライター、ブロガー。「装苑ONLINE」、スタイルストア「つくり手ブログ」<徒蔵(カチクラ)ガイドブック>ほか、一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA/皮産連)オフィシャルブログおよび関連事業のSNSアカウント<中の人>業務、コンテンツ運用を担当。 紙媒体ではムック「日本の革」(エイ出版社)の取材・ライティングを担当した。 弊誌では担当分のニュースを「B.A.G.NUMBER LENS」として発信。日本国内のバッグブランドを中心に財布、革小物からライフタイルグッズまで幅広く「レザー」「エシカル」「ナチュラル」「サスティナブル」に関するトピックを紹介している。 東京・北千住で生まれ、リーガルコーポレーション(現在は浦安に移転)や大峡製鞄をはじめとした ものづくりのメーカー、ファクトリーが身近にある環境で育つ。精肉店の三代目として家業を継ぐべく竹岸食肉専門学校を卒業。ファッションへの夢を断ち切れず、文化服装学院に入学、同校ファッション情報科を卒業。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)