Don't Miss

モータースタイルブランド「ノイインテレッセ」が壮行会を開催

By on 2019年3月13日

3月7日(火)、東京都内のホテルで≪モーターカルチャーとファッションの融合≫を目指すレザーグッズブランド「ノイインテレッセ」の、サポートドライバーへの壮行会が行われた。

株式会社モルフォは、数多くのレーシングドライバーやライダーたちをサポートしており、そのドライバーとのコラボレーションシリーズもリリースしている。そのサポートメンバーの活躍を祈願するべく、毎年壮行会を開催している。

ノイインテレッセを展開する、株式会社モルフォの小澤廣幸社長が挨拶に立った。それに続き、ノイインテレッセがサポートする篠塚建次郎、松田秀士、織戸学、坂本祐也、横溝直輝、山口辰也の6人のドライバー、ライダーが登場し、2019年に向けた意気込みを語った。

また来賓からの挨拶としては、株式会社サックスバーホールディングスの代表取締役 木山剛史社長が登壇した。

「キャッシュレス時代といえど財布の売上は良い。今までよりも財布そのものに注目が集まっているからでは。これからのノイインテレッセのプロモーションに期待している」と挨拶した。

「ノイインテレッセ」ブランドのアイテムは、モータースポーツシーンで使用される革素材を活かして、さまざまな革小物やバッグなどをリリースしている。ステアリングなどに使用されているハイブリッドレザーは、耐久性にすぐれ、厳しい気候や温度変化などに対応。自動車業界からの要望で開発された素材でもあるが、それを財布や革小物にアレンジしているのはこのブランドならではだ。

今回は車に活用される「エアバッグ」をリサイクルした素材を使ったバッグも発表された。

また今回は墨田区のシャツメーカーが開発した「動体裁断」という技術の、ニット製シャツも提案。伸縮性の良さから、JAXAやレーサーなども利用しているとのことで今回のプロモーションにも加わった。

「今後もモータースポーツを支える素材やラインナップを様々な視点から提案していきたい」と小澤社長は話す。

株式会社モルフォ「ノイインテレッセ」

https://neuinteresse.com/

東京都墨田区両国4-8-11

About 川崎智枝

靴・バッグ業界の経営コンサルティング会社にて、23年間MDアドバイスや店舗の活性化、店長・スタッフセミナー等を実施。2014年4月よりフリーとして活動。 コンサルタントとしてメーカーや小売店に対し、「何を売るか」「どう売るか」までを幅広く指導。また研修コーチ、ファシリテーターとして人材育成ワークショップなどを開催。 日本皮革産業連合会主催の皮革研修では、三越伊勢丹、大丸松坂屋などの百貨店を中心にファシリテーターとして研修を実施。 生涯学習開発財団 認定コーチ、日本ファシリテーション協会会員。 業界誌「フットウエア・ プレス」、「インテリア・ビジネスニュース」にライターとして執筆中。 著書「靴・バッグ 知識と売り場作り」(繊研新聞社)など。Bag Number編集長。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)