【イベントスナップ】「クリスマスのおくりもの展」<ギャラリーFUKUTA>

By on 2018年12月11日

弊誌でお馴染みのバッグクリエイター たかつよしえさんからお知らせが届きました。たかつさんが参加するイベント「クリスマスのおくりもの展」が、東京・町田<ギャラリーFUKUTA>でスタート。バック、革小物、アクセサリーを手がけるクリエイターが参加するイベントです。

 

*   *   *

 

 

バックや革小物は、ファッションデザイナーの田山裕章氏、
谷田貝陵子さん、たかつよしえさん、鈴木綾さんのオリジナル本革製品。
アクセサリーは、ジュエリーデザイナーの平根まりさん、
佐藤奈々美さんの美しい輝きのある作品。
それぞれの個性溢れるオシャレな品ばかりです。
流行のブランドに惑わされずに、本物を求める方にこそ納得して
いただける作品です。素敵なプレゼントを見つけにいらしてくださいませ。

バック、革小物、リング、ブローチ、ネックレス、ピアスetc.

思い出のジュエリーのリフォームを受け付けます。

<要予約>

 

(「Gallery福田」オフィシャルブログより )

 

*   *   *

 

たかつさんはバッグ・革アクセサリーブランド<Via (ヴィーア)>を展開。ミュージカル・バレエ・ジャズダンスそしてボーカルなど経て、舞台の世界からバッグクリエイターに転身しました。

「わたしの在廊初日は、シフトの関係で12月12日(水)11:00~18:00。残念ながらオープン後の写真ではないのですが、こんな感じで飾らせていただいています。リハーサル風景もなかなか素敵でしょ」とたかつさん(写真はすべてたかつさん撮影)。

 

 

個性あふれるデザインは主役級の存在感! ブランド名<Via >はイタリア語で、「道」「出発」「~を通って」という意味。いろいろな経験、体験が生かされたワンアンドオンリーなバッグ、財布たちが大人の女性を魅了しています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

インキュベーション施設<台東デザイナーズビレッジ>入居者、鈴木 綾さんも出品。誕生花をモチーフにした財布、革小物のブランド<フィオライア>が好評。セレクトショップ、百貨店で展開中です。

 

会場は閑静な住宅街に佇むギャラリーショップ(小田急玉川学園前駅が最寄り)。
玉川学園、昭和薬科大学が点在する文教地区です。近隣にはTBSテレビの緑山スタジオもあるそう。
ご自分のスタイルを確立した目利きの大人女子たちの隠れ家的ショップ&ギャラリー。娘さんとのファミリーデートを楽しむかたも多いよう。お母さまを誘ってみてもいいですね。とっておきのアイテムに出会ってみては?

 

「クリスマスのおくりもの展」

日程/12月10日(月)~23日(日)10:30~18:00(最終日は16:00まで)
場所/東京都町田市玉川学園8-13-30
WEB /https://viavitavia.exblog.jp/

About 鈴木 清之

オンラインライター、ブロガー。「装苑ONLINE」、スタイルストア「つくり手ブログ」<徒蔵(カチクラ)ガイドブック>ほか、一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA/皮産連)オフィシャルブログおよび関連事業のSNSアカウント<中の人>業務、コンテンツ運用を担当。 紙媒体ではムック「日本の革」(エイ出版社)の取材・ライティングを担当した。 弊誌では担当分のニュースを「B.A.G.NUMBER LENS」として発信。日本国内のバッグブランドを中心に財布、革小物からライフタイルグッズまで幅広く「レザー」「エシカル」「ナチュラル」「サスティナブル」に関するトピックを紹介している。 東京・北千住で生まれ、リーガルコーポレーション(現在は浦安に移転)や大峡製鞄をはじめとした ものづくりのメーカー、ファクトリーが身近にある環境で育つ。精肉店の三代目として家業を継ぐべく竹岸食肉専門学校を卒業。ファッションへの夢を断ち切れず、文化服装学院に入学、同校ファッション情報科を卒業。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)