【セミナーのお知らせ】12月7日(金)、日本バッグ技術普及協会様のセミナーに登壇します!

By on 2018年12月3日

こんにちは。編集長の川崎です。

早くも12月。すっかりクリスマスモードの売り場に変わり、ものづくりのみなさまは来春向けの仕込みに忙しい頃ではないでしょうか。

さて今週の12月7日(金)に、わたしたち「B.A.G. Number」編集部の鈴木・川崎コンビが、「日本バッグ技術普及協会」様のセミナーに登壇させていただきます。

実は一昨年もこちらでお話させて頂きましたが、クリエイターの皆様のエネルギーたるやすごい! 真剣に聞いて頂き、終わってからもたくさん質問頂いたことがとても嬉しかったです。

今回は2019春夏のマーケット傾向と、注目の「キャッシュレス時代」をクローズアップした内容にもなっております。ピンときた方はぜひこちらからお申し込みください。

* * *

-2019S/Sシーズンの新傾向を徹底解説!-

「キャッシュレス時代のバッグ・財布はどうなる?!」

◆講師:webマガジン「B.A.G. Number」

 編集長 川﨑智枝 / ディレクター 鈴木清之

◆日時:2018年12月7日(金) 12:30開場、13:00開演(2時間程度を予定)

◆場所:バッグアーティストスクール レプレ新宿校

 →住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-10エアハイツビル2階 MAP

◆参加費:協会会員3,500円、非会員4,500円 ※当日現金にてお支払お願い致します

◆お申込み:こちらから→こくちーずサイト

*

クリエイターの方向けのお話にはなりますが、今のマーケット傾向を押さえたい、年内に一度アタマの整理をしておきたいという方もぜひご参加下さい。

<セミナー内容>

●2019年のマーケットキーワードは何か

●レディスバッグ、メンズバッグのネクスト・ムーブメント

●キャッシュレス時代に向けた市場背景と革小物のテーマとは 他

以上のような内容を予定しております。

皆様にお目にかかれるのを楽しみにしております。ぜひご来場ください!

*

About 川崎智枝

靴・バッグ業界の経営コンサルティング会社にて、23年間MDアドバイスや店舗の活性化、店長・スタッフセミナー等を実施。2014年4月よりフリーとして活動。 コンサルタントとしてメーカーや小売店に対し、「何を売るか」「どう売るか」までを幅広く指導。また研修コーチ、ファシリテーターとして人材育成ワークショップなどを開催。 日本皮革産業連合会主催の皮革研修では、三越伊勢丹、大丸松坂屋などの百貨店を中心にファシリテーターとして研修を実施。 生涯学習開発財団 認定コーチ、日本ファシリテーション協会会員。 業界誌「フットウエア・ プレス」、「インテリア・ビジネスニュース」にライターとして執筆中。 著書「靴・バッグ 知識と売り場作り」(繊研新聞社)など。Bag Number編集長。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)