【編集長コラム】“カプセルピンチ”って? 使って便利な画期的「洗濯バサミ」登場

By on 2018年10月29日

こんにちは。編集長の川崎です。

発売前ということではありますが、ユニークなライフスタイルアイテムが提案されたというので、先週は可愛らしい展示会に行ってきました。

元ISSEY MIYAKEのデザイナーをされていて、かの「BAO BAO ISSEY MIYAKE」を生み出された松村光さん。オフィスでもある、骨董通りの神通ビル内でのインスタレーションにお邪魔。

こんな緑色の空間に、靴下がたくさん・・・?

これは、松村光さんがデザインした「カプセルピンチ」。洗濯ばさみのように、不自由に力をかけて引っ掛けるのではなく、「空間に置くように」吊ることができます。

下からひょいっとひっかけて、上にスルッと抜く。それがスムースでとっても気持ちいい。小さなカプセルのテンションと重力だけで、モノを吊るすことができます。

インテリアビジネスニュースの石井編集長も言ってましたが、オシャレでカッコいいので、リノベーション住宅にも合うのではないかとのこと。確かに!

ご自宅でも洗濯ものを干すことが多いという松村さんが、「家事のジャンルではなかなかリノベーションが起こらないので、誰も手掛けていない分野をデザインしてみたかった」とのことでした。

こういうチャレンジ、ステキです!。これから年明けに向けて、本格的にプロダクトローンチを予定されているとのこと。

その時にはまた改めてご紹介させていただきますね。

*

“What is CAPSULE PINCH?”

52 D.L.KOTTO STREET

http://www.capsulepinch.com

About 川崎智枝

靴・バッグ業界の経営コンサルティング会社にて、23年間MDアドバイスや店舗の活性化、店長・スタッフセミナー等を実施。2014年4月よりフリーとして活動。 コンサルタントとしてメーカーや小売店に対し、「何を売るか」「どう売るか」までを幅広く指導。また研修コーチ、ファシリテーターとして人材育成ワークショップなどを開催。 日本皮革産業連合会主催の皮革研修では、三越伊勢丹、大丸松坂屋などの百貨店を中心にファシリテーターとして研修を実施。 生涯学習開発財団 認定コーチ、日本ファシリテーション協会会員。 業界誌「フットウエア・ プレス」、「インテリア・ビジネスニュース」にライターとして執筆中。 著書「靴・バッグ 知識と売り場作り」(繊研新聞社)など。Bag Number編集長。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)