【B.A.G.NUMBER LENS】6月19日は「ロマンスの日」 さり気ないシミラーアイテムで愛を深めて

By on 2018年6月19日

ディレクター 鈴木です。本日、6月19日は、日本ロマンチスト協会が制定した「ロマンスの日」だそう。大切な人を世界で一番幸せにする日にするべく、大切な人と極上の一日を過ごし、なにかかひとつ青いもの「プレゼントブルー」を贈ることを提案しています。真実の愛を象徴する色、青に「最愛」というメッセージを込めて。

 

(写真:<RIOWA>インスタグラムより)

 

このところ、各地で大きな地震があり、ナーバスになっているかたが多いのではないでしょうか。「気分転換してくれる革製品はないものか?」と眺めていたインスタグラムで「プレゼントブルー」な<RIOWA(リオワ)>のポストが目に留まりました。

 

「ご夫婦でショートウォレット(マチなし)とキーケースのカラーオーダー。なんとなくおそろいのカラーリングで」(<RIOWA>インスタグラムより)。同じようで少しだけ違うアイテムを選んで、同じようで少しだけ違うストライプを配して。大人のふたり、っていう感じが素敵ですね。若い世代に人気のある「シミラールック」ならぬ、「シミラーアイテム」と呼びたい、新鮮な印象。結婚三年めの革婚式のカップルにもおすすめしたい!

ストライプとフォルムでポップさを、上質な素材と 繊細な仕立てでエレガンスを表現するレザーグッズブランド<RIOWA>ではカラーオーダーが人気。現在開催中の東京・新宿 小田急百貨店のポップアップイベントに続き、「LAFORET MARKET」(6月23日~24日)ほか、出店スケジュールが目白押しです。インキュベーション施設<台東デザイナーズビレッジ>に入居し、さらなる活躍が期待されるブランドです。

 
 
<RIOWA>公式サイト http://www.riowa-jp.com/

 

「装苑オンライン」<ブログ>とのシェアコンテンツ
http://soen.tokyo/blog/kiyoyuki/


About 鈴木 清之

オンラインライター、ブロガー。「装苑ONLINE」、スタイルストア「つくり手ブログ」<徒蔵(カチクラ)ガイドブック>ほか、一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA/皮産連)オフィシャルブログおよび関連事業のSNSアカウント<中の人>業務、コンテンツ運用を担当。 紙媒体ではムック「日本の革」(エイ出版社)の取材・ライティングを担当した。 弊誌では担当分のニュースを「B.A.G.NUMBER LENS」として発信。日本国内のバッグブランドを中心に財布、革小物からライフタイルグッズまで幅広く「レザー」「エシカル」「ナチュラル」「サスティナブル」に関するトピックを紹介している。 東京・北千住で生まれ、リーガルコーポレーション(現在は浦安に移転)や大峡製鞄をはじめとした ものづくりのメーカー、ファクトリーが身近にある環境で育つ。精肉店の三代目として家業を継ぐべく竹岸食肉専門学校を卒業。ファッションへの夢を断ち切れず、文化服装学院に入学、同校ファッション情報科を卒業。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)