イースト東京・蔵前でDIYを楽しむ <トウキョウトフ>ワークショップ「革のミニバッグをつくろう」

By on 2018年4月10日

注目ブランド<tokyo toff(トウキョウトフ)>のワークショップ「革のミニバッグをつくろう」が4月14日(土)からスタート。国内最大規模を誇るレザープロダクトコンペティション「Japan Leather Award」歴代のグランプリ受賞者 大河なぎささんが主宰する革小物教室は、丁寧にサポートしてくれるので初心者も安心だ。

 

 

「国産の上質なタンニン鞣しピッグレザーを使用してミニバッグを手づくりしませんか? 素材の特性などを学びながら、楽しく基本の手縫いを体験していただきます。暖かくなってきたこの季節のお出かけにぴったりの明るいカラーをご用意しました。長財布もA5ノートもすっぽり入る使いやすいサイズ(W31×D6×H19cm)です」と大河さん。

カラーはイエロー、グリーン、ベージュの3色からセレクト可能。4月14日(土)・22日(日)・27日(金)各日13:00~16:00。参加費9800円。

<tokyo toff>

 http://tokyotoff.com/ 

一般社団法人 日本皮革産業連合会ホームページ公式ブログ「欧米ブランドに負けていないぞ」(4月4日更新分を再構成)

 http://www.jlia.or.jp/enjoy/blog/

About 鈴木清之

オンラインライター。「装苑ONLINE」、スタイルストア「つくり手ブログ」<徒蔵(カチクラ)ガイドブック>ほか、一般社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA/皮産連)関連事業および、国内バッグブランドのブログ、ツイッター&フェイスブックの<中の人>業務、コンテンツ運用を担当。紙媒体ではムック「日本の革」(エイ出版社)の取材・ライティングを担当。<つくり手>と<つかい手>がつながるきっかけをつくっていきたい。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)