Don't Miss

【編集長より御礼】「2018SS バッグ&スマートアイテム 直近・未来会議@IDOBA」へのご参加ありがとうございました!

By on 2018年3月12日

こんにちは。編集長の川崎です。

3月9日(金)、日本橋堀留町「IDOBA」にて開催されました「2018年SS→AW バッグ&スマートアイテム 直近・未来会議」に、またまたディレクター鈴木と二人で登壇させて頂きました。

お忙しいところ、ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!

idobaさんでは、カバン関係の方だけでなく、今回はアクリルメーカーの方やインテリア業界の方、クリエイターの方々など、様々なジャンルの方々に集まっていただきました。

そして嬉しかったのは、前回BAGYARDさんのセミナーにお越し下さったのに、また再訪してくださった方がいらしたこと。「毎回発見があります!」と言って頂き、ホントに幸せです。

内容としては、現在のマーケット傾向を解説しつつ、2018年SS直近トレンドを再確認。今回は「復活消費」をテーマにまとめてみました。

そしてB.A.G. Numberならではの、「レディスバッグ」「メンズバッグ」「スマートアイテム(財布・革小物)」ヒット予測ランキングをそれぞれ出してみました。

定番化が進んでいるとはいえ、やはり少しづつでも傾向は変わってきていますね。

ノームコア的ベーシックが一段落したこともあり、少し〇〇寄りのアイテムが復活していると言えそうですよ(さて何のコトバでしょう)。

また今回は、注目の“デジタル化・コト体験最前線“を、セミナーの中でリポートしました。「リアル店舗」で起きている“デジタル化”と、出版業界での“デジタル化”など、それぞれに共通している「時代背景」を改めて確認させて頂きました。

*

参加者の方から「今年はパープルは本当に来るのか?」といったリアルなご質問を頂いたり、ご感想として「違う業界でも参考になりました」などのご意見も頂き、喜ばしい限りです。

ご協力いただきましたidoba日本橋の皆様、酒井さん、そしてヨーコ先生のキラキラなトートバッグを下さった秋山社長、本当にありがとうございました。次回はもっとパワーアップして参ります!

そして次回、3月23日(金)は福岡idobaにお邪魔します!九州のみなさま、よろしくお願いいたします。

*

「YOKO FUCHIGAMI」のトートバッグはこちら。ロゴの下には「IGIRISU(イギリス)」って書いてあるんですよ~。ロンドンじゃないんだ(笑)

About 川崎智枝

靴・バッグ業界の経営コンサルティング会社にて、23年間MDアドバイスや店舗の活性化、店長・スタッフセミナー等を実施。2014年4月よりフリーとして活動。 コンサルタントとしてメーカーや小売店に対し、「何を売るか」「どう売るか」までを幅広く指導。また研修コーチ、ファシリテーターとして人材育成ワークショップなどを開催。 日本皮革産業連合会主催の皮革研修では、三越伊勢丹、大丸松坂屋などの百貨店を中心にファシリテーターとして研修を実施。 生涯学習開発財団 認定コーチ、日本ファシリテーション協会会員。 業界誌「フットウエア・ プレス」、「インテリア・ビジネスニュース」にライターとして執筆中。 著書「靴・バッグ 知識と売り場作り」(繊研新聞社)など。Bag Number編集長。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)