【TOPICS】編集長の、春の店頭ディスプレイウォッチング!

By on 2015年4月22日

4月は貴重なプロパーシーズン。

各店頭が一番手間暇をかけてディスプレイに力を入れるシーズンだ。街を歩きながら、目に留まったディスプレイをランダムにご紹介したい。

今年はどこでも「イエロー」が目立った。やはりトレンドカラーだからだろうか。あと、2.5次元のような、マンガとディスプレイが渾然一体となったようなディスプレイなど。

 

~~~~

某バッグ店。4月上旬で早くもビーチなイメージ。太いボーダーのビーチマットをひいて、ビーサンやポーチなどを散りばめて海らしさを表現。

2015-03-23 15.51.47

 

 

 

某靴下専門店。「イエロー」のソックスばかりをあつめたコーナーを店頭で展開。チェックや花柄が入ってても、色を合わせるとこんなに可愛いという好例。洗濯バサミで留まっているいるのは、やはり黄色いメモ帳。絵葉書なんかでもカワイイかも。

2015-04-09 11.26.26-crop

 

 

 

某靴&バッグ店。マンガちっくな感じのディスプレイ。ペンキがこぼれているのをロウ細工のように止めて、その上に商品をディスプレイ。けっこう最近は、こういう2.5次元ディスプレイをよく見かけるようになった。白にグリーンの商品が映える。

2015-04-08 14.11.17-crop

 

 

某シューズ専門店。大きなウィンドウには、教科書に出てきそうな、規則正しいディスプレイが。確かに昔は、やはり基本に忠実なディスプレイは見ていて安心。バイカラー、柄もの、ペールトーンと、きれいにカテゴリー分けされている。

2015-04-09 11.28.34-crop

 

 

某メンズシューズ店。男性にも人気のカラフルなスリッポン。ここまでカラーバリエーションが揃うと圧巻。男性も積極的にカラーを見せていきたいもの。おまけに、オリジナルの手前のものはなんとキスマークつき! 関西で撮影しましたが、やはり大阪メンズです。でもきちんと色でごちゃごちゃしないよう、手前には白のスニーカーでバランス取っているのがさすがの配慮。

2015-04-10 15.40.10-crop

 

 

以上、編集長の独断と偏見による春の店頭ウォッチング。また、ユニークな店頭を見つけたら、ふらりとアップする予定です。

 

 

 

 

 

About 川崎智枝

靴・バッグ業界の経営コンサルティング会社にて、23年間MDアドバイスや店舗の活性化、店長・スタッフセミナー等を実施。2014年4月よりフリーとして活動。 コンサルタントとしてメーカーや小売店に対し、「何を売るか」「どう売るか」までを幅広く指導。また研修コーチ、ファシリテーターとして人材育成ワークショップなどを開催。 日本皮革産業連合会主催の皮革研修では、三越伊勢丹、大丸松坂屋などの百貨店を中心にファシリテーターとして研修を実施。 生涯学習開発財団 認定コーチ、日本ファシリテーション協会会員。 業界誌「フットウエア・ プレス」、「インテリア・ビジネスニュース」にライターとして執筆中。 著書「靴・バッグ 知識と売り場作り」(繊研新聞社)など。Bag Number編集長。

One Comment

  1. Pingback: Bag Number、4月19日〜25日の人気記事|Bag Number

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)